2018/06/21 15:26

毎日の生活に彩りや安らぎを与えてくれるアート。

お部屋に絵を飾ったり、テーブルにお花を置いたり、それぞれにアートを楽しんでいらっしゃる方は多いと思います。

 

日常生活の中でさりげなくアートをプラスしたお洒落なアイテムがあれば、取り入れてみたいと思いませんか? 

今回ご紹介したいのは、芸術家・依美さんによる「アートと一緒に食べる」というテーマで制作されたART eat コースターです。

 

 

実は原画をそのまま使っているという、世界にひとつだけの贅沢なコースター。

手でやぶいた紙を丁寧に編んでいき、その上に芝生をイメージした絵をペン画で描いていらっしゃいます。

 

 

原画なので、ちゃんと裏にはサインもあります。

 

 

原画は透明のビニール素材で挟んでおり、まわりを糸で縫い合わせています。

中の原画が汚れることなく、コースターとして使いながら、日常にさりげなくアートを取り入れていただけます。

 

サイズは、縦:約15.5cm 横:約28cmです。

少し大きめサイズなので、グラスだけでなく、ちょっとしたお菓子なども置いて、ランチョンマットのようにも使っていただけます。

ビニール素材なので、濡れてもサッと拭くだけでOKという優れもの。

 

 

冷たい飲み物が入ったグラスにはコースターは必須アイテムです。

特にアートが好きな方、何年も同じコースターを使っている方、毎日使うコースターにこだわりを持っていなかった方も・・・

いつもの食卓をより素敵に見せてくれる、依美さんのART eat コースターをぜひ取り入れてみませんか? 

きっと毎日のちょっとしたひとときに彩りをそえてくれると思いますよ。